あさひが丘幼稚園 (広島市安佐北区)

» あさひが丘幼稚園 (広島市安佐北区)

8月10日(木)曇り空の為プール開放は中止です

                                         

ブレイス(支える)

  6月29日の中国新聞地方版の記事に「壊れた義足善意で新調」という内容の記事がありました。

 自分の義足が長い年月の間に足に合わなくなり新調したいのだが、アフガニスタンには義足のメーカーがなく困っているので、助けてほしいと義肢・義足の世界的メーカー「中村ブレイス」にメールを送った人がいた。この人は2003年の映画「アイ・ラブ・ピース」で地雷で足を失った少女を演じた、アフィファ・アミリさんです。この想いにすかさず応じた「中村ブレイス」の中村社長は義肢新調にかかわるすべての費用を請け負うことを表明しました。(中村ブレイスは世界歴史遺産の石見銀山がある、島根県大田市大森にあります。)この社長の好意で来日して義足を新調してもらったアミリさんは新調作業のすべてを終え、7月中旬に故郷に帰るそうです。

 人の気持ちに寄り添い、支えるという素敵な行為をされた中村ブレイスの社長中村俊郎さんが以前、将来中村ブレイスに就職希望の高校生に次のように助言したそうです。「大学に行って、いい友だち、いい先生に出会ってくればそれでいいですよ。多くの人と会ってたくさんの友達をつくってください。」

 新しい友だちと心を通わせるとは何か、深く交流するということとは何か、世の中のためになる仕事とは何か、人のためになるということは何か、それらのことが自分自身の生きざまにしみわたるような学びをしっかり積み上げてきなさい。そのことがあなたの人格を作り上げていきます。そうすることで身近な人を支えることができるような人になれるのです。と中村社長はおっしゃったのだと思います。人の手助けをする、人を支えるということは思いのほか難しいことなのですね。

 なお、上記の中村社長の事は「日本でいちばん大切にしたい会社」(坂本光司著)に掲載されています。

  

園 長  宮 本  修

           

最近のお知らせ