あさひが丘幼稚園 (広島市安佐北区)

» 最後の参観日(年長)

最後の参観日(年長)

今日は、年長の園生活最後の発表会でした。私と園長先生は昼の練習に参加し子どもたちが日に日に出来るようになっていく姿を見てきました。リハーサルの時、こどもたちの無言で真剣にみつめる子どもたちの姿にウルウルしてしまいました。自分も頑張る気持ち!やり遂げたときの達成感はもちろんのこと、友だちが真剣に頑張る姿を客観的に見るということが、本当に良い刺激になりよ~し!自分ももっともっと頑張ろう!という向上心につながるんですよね~

こんなことって、大人になって当たり前にわかっていることですが、他人を認めること応援することからまた跳ね返って自分のことも認め、一生懸命に頑張っている自分を好きになることを純粋な子どもたちから教わった気がします。

子どもたち自身がこれを頑張りたい!見てもらいたい!を自分で決めて、たくさんのおうちの方々の前で発表できたことの満足感、きっと、おうちでたくさん褒めてもらった喜びは、「こころのねっこ」として心に残ることでしょう。

園生活もあとすこしとなりましたが、最後の最後までここで過ごした思い出をしっかり作っていって欲しいです。

今日は、お忙しい中ありがとうございました。