あさひが丘幼稚園 (広島市安佐北区)

» お泊まり保育・閉会式

お泊まり保育・閉会式

お泊まり保育昨日から丸一日が経ちました。ドキドキ目をうっすら潤ませながらお母さんと離れ・・・

でも、ゲーム大会やプールではいきいきした笑顔をお届けできたのではないでしょうか?

子どもたちはもちろんですが、先生たちも子どもたちと一緒にこのお泊まり保育を楽しみにし、子どもたちと一緒に

楽しんでいる姿に私も本当に嬉しかったです。

コロナウイルス感染症の影響でいろいろ中止になっている現状で、もちろん賛否両論おありかと思います。

子どもたちのお楽しみをさせていただくにはどういう方法があるのだろうか?と職員みんなで話し合いました。

前向きにと思いながらの部分だけで突き進むのもよいのかわるいのか?と悩みながらのことでしたが、この

「お泊まり保育」には、貴重な大切な経験が詰まっています。この経験を今年の年長さんだけ知らずに終わるのは

納得できず・・・決行致しました。このたった一日半の時間ですが、友だちと一緒に寝食を共にしたこと、苦手なことにも少しだけ!チャレンジしてみる勇気を持つこと。みんなで助け合ったり、自分のことは自分でみんながいるから頑張れたこと。などなどおうちの人と離れてた~くさんの自分自身が頑張ることを経験し、ひとまわり強くなれたり、おうちの人がいなくてもできた!という自信にもつながったと思います。

花火を見るのも初めて!スイカを食べることも初めて!おうちの人と離れて寝ることも・・・たくさんのはじめてを

昨日今日で経験した子もたくさんいます。

キャンプファイヤーで、キャンプだホイ!やタタロチカを子どもたちと踊りながら、年長73名全員揃って

行うことができてよかったな~としみじみ感じながら踊りました・・・

そして、昨夜市内の学校でコロナウイルスに感染という情報が入り、さらに今日無事にお泊まり保育を終えることができ、ホッとしております。

これまでお泊まり保育に向けてたくさん準備していただき、子どもたちを幼稚園に送り出していただいた保護者の皆さまに職員一同感謝いたします。大切な経験をさせていただき本当にありがとうございました。

最後に余談ですが・・・キャンプファイヤーのときの火がつくときのおまじないのことばは・・・

お子様に聞いて見て下さい。(おまじない、変な言葉なので忘れちゃったかな?)

「ロエキ ナロコ」です。反対読みしてください。みんなの今の願いが込められている

おまじないです。子どもたちは、知らないので話のタネに・・・お伝えしておきます(笑)