あさひが丘幼稚園 (広島市安佐北区)

» 防災センター(にじ組)

防災センター(にじ組)

昨日年長にじ組は、安佐北区倉掛にあります「防災センター」に行ってきました。

今年の防災センターへは、新型コロナウイルスの影響で延期になっていてやっと行く日がきました。

幼稚園のお友だちに見送られ、今回は1クラスにじ組だけの参加となりました。

まずはバスに乗り込み、テレビ、テーブル、ダイヤモンドの電気がついてる~!!と大興奮でした(笑)

園内でも避難訓練を行いますが、例年年長さんは防災についてを学びます。「火事だ~!!」の合図は、口をおさえます。

「地震だ~!」の合図は、頭を守ります。そして、防災についての映画をしずか~に見て・・・

最近も東北地方で大きな地震があったばかりですが、震度6の揺れを体験!!テーブルの下に入って身を守る。テーブルがもしない場合は

クッションでとにかく頭を守る。を体験しました。

そのあと、煙体験!!煙は、下から上へなのか?上から下へか?何も見えない真っ白な中、姿勢を低くして壁を伝いながら避難口へ・・・

煙がどのくらい真っ白かは、次回そら組かほし組に同行したときに撮ってみます!

避難口出たところから滑り台を使っての避難の仕方。手は胸の前でクロスさせ、足は閉じて、背中をつけて寝そべるように滑ります。訓練のすべてを終了したご褒美に消防車に乗せてもらいました。天気も良かったので外でお弁当!広~い敷地内の遠くに目をやると・・・

消防士さんたちが、訓練しているところも見えました。最後に避難訓練の合言葉「おはしも」・・・これは、幼稚園の子どもたちはみんな知っています。おうちで聞いて見て下さい。