あさひが丘幼稚園 (広島市安佐北区)

» じ~っとみてみよう!

じ~っとみてみよう!

昨日、幼稚園のお雛様を出しました。じ~っくり見てみよう!みんなもおひなさま作ったもんね~。お内裏様がかぶっている黒いのは?「烏帽子」ある女の子は、「え?ぼうし」と言うそうです(笑)♪うれしいひなまつり♬の歌に出てくるでしょう?「あかりをつけましょぼんぼりに~」と先生がお話するのをじっと聞いています。お部屋では、今日のお友だちも・・・聞きなれないお花・・・そう!ヒヤシンスを制作したようです。手の前で三角を作っている女の子。おうちでヒヤシンスを育てているの!とお話してくれました。こ~んな形の~(玉ねぎみたいな)

お水に入れてるの~・・・(そうそう!)おばあちゃんからいただいて育てているそうですよ~!たまたまのタイミングだったのでしょうかね?お花に関連してもう一つ・・・「さざんか」のお花も知ってるよ~という男の子

皆さんよく知っている「たきび」の歌の歌詞に出てきます。♪さざんか、さざんか、咲いた道~♪椿によく似たきれいなピンクのお花です。これもおばあちゃんから教えてもらったそうです。生活の中での小さなことも会話の中で

また、おうちの方からの語り掛けの中で豆知識として子どもたちの心の中に沁みこんでいくものです。お雛様にしてもそうですが、行事の意味や言葉の意味など伝えるのと伝えないのとでは雲泥の差があると思います。教えてもらえるから、また聞きたくなるという子どもの心理もあるのではないでしょうか?日に日に子どもたちは勝手に成長していくかもしれませんが、そこへもう少しスパイスを加えると・・・子どもたちの興味、関心、発見、思考力につながっていくのかな~と感じました。