あさひが丘幼稚園 (広島市安佐北区)

» ワーク✍

ワーク✍

年長のお部屋では、ワークをしていました。年長になりますとワークというものを行っています。これは、正しい鉛筆の持ち方、姿勢を正して、集中して・・・ということで、敢えて文字をかくのではなく、その前段階として鉛筆の運び方を練習するような形でいろいろな線などを書くというものです。小学校に向けて、先生がおっしゃられることは、「自分の名前がしっかりと書けて読める」ということが出来たらよいですとのことです。とはいえ、この時期になりますと、年長さんは文字にも興味関心も強くほぼ読めて書くこともできているようです。今日の線のおけいこは、ひらがな一部分が出てきていました。この中で何が難しいか?目の検査で出てきそうな丸の下がくっつかないのを書くのが難しい!ということでした。静かに集中して書く姿、もうすぐ小学生・・・といった感じでした・・・