あさひが丘幼稚園 (広島市安佐北区)

» あさひが丘幼稚園

あさひが丘幼稚園

お芋以外の楽しみも・・・

お芋掘りは、終わりお昼の時間です。お弁当の場所へ移動です。はい!またまた何か?溝になにこれ?「毬栗」ですね。上を見上げると、栗の木です。みんなできちんと列になって歩くのも大事!でも、気になるものを見つけ立ち止まってみるのも大事です。コスモスのお花が本当に綺麗✨謎の扉?あれなあに?が左右にあります。手を洗いますが、お芋を触った時の土の汚れはなかなか落ちないんですよね?芋ほりでそんなことも知ります。広場に到着!お弁当タイムです。広~いグランドを貸し切りです。外でみんなで食べるお弁当はまたさらにおいしいね~!

お父さんが作ってくれたお弁当もありましたよ~!!お腹も満たされ、さあ~!遊んでいいよ~!!遊具なんてひとつもありません。子どもたちは、ひたすら走る!走る!隠れるところもない?けど、かくれんぼをしていたり、大勢で、だるまさんがころんだをしていたり・・・園外保育もなかなか行けてない現状ですが、やっぱりお外にお出かけも吸収することがた~くさんあって、大事だな~って思いました。もっともっと、自由に何も考えずに楽しめる日がくることが本当、待ち遠しいですね。野外活動センターの方がおうちの方とも来てね~!と言われていましたよ。機会があれば、ぜひ!明日は、年中さんがいきま~す!!!

お芋掘り!のそのまえに・・・

畑では、お芋を掘る前につるや葉っぱを取る作業からはじまります。これは結構大変です!きれいに葉っぱをまず取らないとお芋は掘れません。あっという間につるの山!!今年は、掘る前からつるや葉っぱを取ったとたん!お芋がたくさん顔をのぞかせていました。雨が多いと上に上にお芋が上がってくるそうですよ~!!畑でもミミズやカマキリがいました。春に芋の苗植えには来れませんでしたが、ここでお芋のお世話をして下さっている方に感謝して、今日、お芋掘りに来させてもらえることにも感謝して、楽しいお芋掘りができて本当に良かったです。

年長芋ほりへ・・・

今日は、年長芋ほりへ出かけました。木村先生に見送られ、途中運転手さんにも見送られ・・・行きの園バスからの景色からもいろんなことを感じます。通ったことがあるお友だちが、「そろそろ川が見えるよ~」と教えてくれました。トンネルだ~!ローソンだ~!もう一回トンネルを通り、くすり屋さんだ~!(だれかが、ウォンツでしょ!とツッコみます)あ!!高速道路の車から煙がでてる!え!!!と見上げると、バスの先生が工事だよ~と教えてくれました。そうこうしていたら、看板が見えてきました。さあ~この看板からぐんぐん山を上がっていきますよ~!野外活動センターに到着!!駐車場からテクテク歩いて・・・かなり上の畑にあがりました。歩いていく道中では、急にブレーキがかかりみんなが何かを・・・(急に立ち止まったり、座り込んだり・・(笑))

大きなミミズ~!!上を見上げてる?高~い木から落ち葉が風でヒラヒラと舞い落ちて(素敵な光景なのに伝わらないのが残念・・・)きれいな山水が、やかんの口から??コスモス畑を通り、山の斜面には木の根っこが!!根っこって土の中のはずなのにね~などなど今日の一番の目的は「おいもほり🍠」ですが、秋の自然を目で見たり、触って感じたり、においで感じたり・・・芋ほり以外にもいろいろな要素があるわけです。次へつづく・・・

避難訓練(不審者対応)

今回の訓練は不審者対応でした。いざという時どの部屋に逃げるのか?の練習ですが、何事もなく平和に過ごせるのが一番です。誰の泣き声も聞こえないと思っていましたが、震えている子もいたり、泣くことを必死にこらえている子もいたり、みんなじっと静かにしていました。そうです。泣き声が聞こえたら連れて行かれると思うようです。訓練が終わったあとは、誰だったのか?どんな顔をしていたのか?男の人か?女の人か?(完全に伏せて見ていないんですね)追い出してどこに行ったのか?警察の人が捕まえたのか?追い出してくれてありがとう。などなど・・・いろいろ聞いてきました(笑)不審者役は誰なのか?謎に包まれたままです・・・

発表会の・・・

昨日の年長さんは・・・そろそろ劇の題材を何にするのか?担任が候補をいくつか出して、子どもたちにも問いかけながら何の劇にするのかを決めるようです。発表会も年長さんは子どもたちの気持ちも聞いたりアイデアを取り入れながら作り上げていきます。年中さん、もしかすると年少さんも子どもたちの思いを聞きながら進めていくこともあると思います。そして年長では、ひとりずつのセリフになります。運動会の発表とはまた違う、ことばや歌での表現になります。子どもたちと一緒に作り上げる発表会の劇・・・子どもたちのまた違った一面が見られるでしょうお楽しみに!ピアニカ奏もあります。これも練習が始まりました。まず弾く前に「トゥトゥトゥ」を唱えていました。懐かしいですね。覚えていますか?リコーダーを吹くときに練習する息の吹き込み方です。おうちで子どもたちに「「トゥトゥトゥ」の話聞いてみて下さい。壁面には、年長さんは色鉛筆を使ってハロウィンの絵が描いてありました。アルファベットも書いてありますね。細かい描写がさすが!年長さんですね。