あさひが丘幼稚園 (広島市安佐北区)

» 日常の様子

日常の様子

日々の様子をスナップで紹介します。

い・ろ・い・ろ

まずは、年長のクラスに行くと「お米ができるまで・・・」を解説した絵を見せてくれました。周りのお友だちもへ~と言いながら聞いていました(笑)次にお芋が書いてあり・・・「そういえば、芋ほりに行った🍠を先生スイートポテトを作って食べたよ~」と話すと、「弁当に芋が入ってたことがある人~!!」では~い!と手を挙げている様子です。鳥が登場する劇・・・いろんな鳥を作るよ~!と年長になると自分たちも制作に携わります。

お隣では、大道具さんもいる??劇のものを合間に子どもたちが出していました。年長さんになると演技以外のところでも劇につなげて、小道具や大道具を自分たちで作っていますね。本格的なお面も見せてくれました。… 続きを読む

すこしずつ・・・

発表会に向けて各部屋からいろんな曲が聞こえてきはじめました。さあ、今からまた子どもたちにとって大事な経験をしていきます。特別なことをするわけではありません。ひとつのことに向かってみんなで進んでいく中で自然と身につく力。・・・というようにいつも私が感じることを思いのままにつぶやいておりますが、今日は、担任の思いを載せてみます。

A先生・・・短い期間たくさんのことを覚える子どもたちって本当にすごい!緊張やワクワク!たくさんの感情を経験するいい機会。覚えるまでの大変さを乗り越えたときに目に見えない何かを得ることができるでしょう。… 続きを読む

朝の様子・・・

気付くと、長~い列!そして、ひよこ組さんが、先頭で!(笑)どんよーり朝は肌寒かったですが、元気いっぱい年長さんは、相変わらずドッジボールで体をあたためていました。

みてみて!🎃🍱

昨日は、おうちでハロウィンパーティーなどしたのかな?これは、昨日のお弁当です。私が見せて見せて!と言わなくても、子どもたちが先日の動物園のときも

動物弁当楽しみ~!写真撮ってもいいよ~!と声がかかるんですよ(笑)誕生日会を終えて近くのお部屋をちょっと覗いたので・・・かなり食べたあとでしたが… 続きを読む

だんだん増えてる?

今朝の様子・・・青空の元、年長さんがドッジボールをしていました。はじめ、遠くから様子を見ていると、お!前、難しいからやらない!と言っていたお友だちが、参加しているではありませんか・・・そして、もともと得意な子、体を動かすことが好きな子を見ていると、更に投げ方、投げる球の強さが増していることに気づきました。

そして、私が以前も言いましたが3人の担任が中に入って一緒にやっていること。苦手な子がいても当然。無理強いもしません。だけど、やはり先生が一緒にやっていることで、よし!ちょっとやってみようかな?と心の変化があるのかな?と見ていても感じます。そして、更に大人が手を抜かないこと!!ここが大事!力加減はもちろんしますが、容赦なく当てるし、当てさせてあげることもしません(笑)そんな手加減は、子どもには伝わりますしね・・・お互い本気だから楽しいし、燃えますよね(笑)毎日のように行っているドッジボール。これは何にしてもですが、自然に上達していきますね。私は、ドキドキして苦手なほうでしたが、「ドッジボールをやる!」ではなく、こうして遊びの中で当てる!受ける!よける!などを経験し、自信がついていくんだと子どもたちの姿から感じます。