あさひが丘幼稚園 (広島市安佐北区)

» あさひが丘幼稚園 (広島市安佐北区)

写真の閲覧方法の情報更新しました

                                        

東京パラリンピック(障害者スポーツ)をめざして

 豊田まみ子さん、パラバドミントンの選手で東京パラリンピックをめざしています。まみ子さんは生まれつき左腕がひじから先がない上肢機能障がい(su5)だそうです。お母さんの勧めでバドミントンを始め、2013年ドイツで開催されたパラバドミントン世界選手権で優勝し、東京パラリンピックの有力選手としてNHKのドキュメンタリー番組「アスリートの魂」で紹介されました。      豊田さんが自分がみんなと違うと初めて認識したのは小学校でリコーダーを習う時、先生が片手で演奏できるリコーダーを買ってきてくれた時でした。「自分は違うんだ」と思い知ったとともに、自分自身と向き合えるきっかけになったし、自分を知ることで自分に向き合えるし、自己存在感も自覚できるようになったとインタビューに答えていました。

 障害がある無しにかかわらず「自己改革」をするためには現実を事態を自分自身が納得しなければなりません。私たちも子育てをしていく中で子どもたちに納得してもらいための親子での十分な会話を増やしていかなければならないと思います。

園 長  宮 本  修